気になる3つのニュース~任天堂株・ゲームストップ・銀高騰!!~

記事

今回は、ここ最近の株や仮想通貨などの気になる3つのニュースについて
解説して行きたいと思います。

ぜひ今後の参考にしていただければと思います。

 

 

 

任天堂株 今期最高益

現在2月3日なのですが、任天堂が今期最高益を出したというニュースがありました。
今期最終で55%増ということで、決算シーズンで非常に高い収益を出しています。

なんと、前年同期比91.8%増3766億円という収益を上げています。


「あつまれどうぶつの森」などが追い風となったようです。


これは、新型コロナウィルスによる”巣ごもり需要”や、クリスマスなどの年末商戦
「任天堂スイッチ」や、専用ソフトが好調だったことがあるようです。

買いたい人はたくさんいるんだけれど、品薄状態だったようですね。
メルカリなどでも売られていました。
 

任天堂の株価

 それでは、任天堂の現在の株価をチャートで見てみましょう。

 

任天堂株価 現在62500円

ですね。

昔から10000円代でしたが、しっかりとコロナ禍でも株価上昇を続けている
まさに優良企業と言えますね。今後も期待したいと思います。

 

 

SNSが変える市場 ゲームストップ 

ゲームストップ

ゲームストップという会社を知っていますか?
この株が大変買われ、ヘッジファンドが大損失を出してしまったニュースがありました。

アメリカのロビンフッドという証券会社のアプリがあります。
こちらは、手数料のかからない人気投資アプリです。
現在金融緩和の影響で、お金が株式市場に流れてきているというような状況にあります。

そしてこの証券会社が、「ゲームストップ」という会社の業績があまり良くないということで、
「空売り」を入れていました。


しかし、それ以上に、個人投資家がSNSで、みんなで一致団結して「ヘッジファンドをやっつけよう!」と言って、SNSでたくさんの人に拡散をしました。

その結果、個人投資家が買いの注文をかなり入れました。


結果、株価がどんどん上がっていき、
ヘッジファンドからすると、「空売り」から始めているため
損失がどんどん大きくなっていきました


どこかで買い戻さなければならない(損切をしなくてはならない)。
しかもそれも「買い注文」になりますよね。なので、さらに株価が上がってしまったという、
ものすごいニュースになりました。

そして、それがどれだけ凄かったかを表す数字が出ています。

日経平均株価の一日の取引額:約2兆円~3兆円

 なのですが、

ゲームストップ1社だけで、この日経平均の1日の取引額を上回った

信じられませんね。
それほどお金が入っていました。


これにより、アメリカの金融関係の会社はかなり損失を被ってるため、
今後整備が必要なようです。
また、日本にも関係してくるかもしれないので、今後も目が離せませんね。注意が必要です。

 

NY銀 8年ぶり高騰

 


そして、ですね。
銀が8年ぶりにものすごく高騰しています。
これは、インターネットの掲示板「レディット」「銀が高騰するよ!」と煽ったため
だと言われています。
 

そして、仮想通貨リップルにも最近同じような事例がありました。

 

リップル Twitterで「2月1日高騰する」噂が流れた

「2月1日の10時半、リップルが爆上げする」からみんな買おう!


そのような情報がTwitterでものすごく流れていました。拡散していました。
その結果・・、


前の日にリップルが急騰。当日その時間は、下げていました。。

 
結局このような結果だったんですね。

 
ここで知っておいていただきたいのは、

一般の私たちに情報が出回ってくる頃には本当に利益を得たい人は既に仕込んでる

という現実なんです。

 
このような情報は、今後たくさん増えるかもしれません。
しかし、そういった情報に惑わされないようにしていただきたいと思います。

 

 

まとめ

昔に比べ、SNSがとても発展してきています
任天堂の株が上がったり、「あつ森」のすさまじい人気も、巣ごもり需要によるところが
大きいということでした。
テレワークなどで、オンラインの情報に触れる機会も本当に増えましたし、
今後も増えるでしょう。

しかし、その状況を使ってお金をうまく稼ごうとしている人がいるのも事実です。
惑わされないようにしましょう
そういう規制がこれからどんどん増えていくと言われていますので
情報収集は欠かさず行っていきながらも、情報を精査する必要はありますね。
そのような目を持ちつつ、トレードもしていきましょう。

以上、最後までお読みいただきありがとうございました。




タイトルとURLをコピーしました