稼げる人と稼げない人、その違いは??

記事

こんにちは!

副業を始める人は多いのですが、

必ず、稼げる人と稼げない人が出てきますよね。

その違いはいったい何なのでしょうか?

 

 

頭でっかち

 

まず、「わかってる」と「できる」は

全然違うということを頭にいれておきましょう。

 

知っていても「実践できる」わけではないんですね。

 

そのように、

ノウハウだけ持っていても頭でっかちで、

手法だけ持っていても意味がないんですね。

 

初めてやることは何でも大変ですよね。

失敗はつきものです。

ですが、

とりあえずまずはやってみることが大事です。

 

バイナリーオプションで言えば、

身につけた知識をまずはデモ口座で良いので、

使いこなせるのかどうか、実際にやってみて確かめてみてください。

デモ口座に慣れてきたら、実際にお金を使って

リアルトレードをしてみましょう。

 

 

行動力

 

稼ぐ人は、

全て自分で考えて自分で行動に起こしています

そして、アウトプットが出来ます

つまり、入れた知識を言葉にしたり人に教えたりすることが

出来ているんですね。

 

多くの人は、願望はたくさんあっても

(月収100万円欲しい、車が欲しい、旅行に行きたい、、などなど)

それを手に入れるための行動に移していないです。

本気であれば行動しているはずなのに、行動していないことがほとんどです。

 

セミナーに参加することが大事なのではなく、

参加した知識をアウトプットすることが一番大事です。

稼げる人はすぐに行動に移します。

 

 

スピード感

稼ぐ人は、とにかく行動が早いです。

少しでも知識を入れたら、すぐ行動です。まずやってみる、スタンスです。

 

逆に、稼げない人は、完璧を求めます

完璧を求めるからこそ行動になかなか移せなくなってしまいます。

 

先程も言ったように、

とにかくやってみること

稼ぐ人はまずやります。

行動しながら改善すればいいからです。

なので延びるスピードも早いんですね。

 

全てを完璧にしてから始める、

ということはトレードに限らず何事においてもかなり難しいです。

 

だからまずは、やってみる

今の状態で、まず初めてみる

 

だめでもいい。それに気づいたら改善してまた次に進めばいいので。

 

というわけで、

稼ぐ人になりたいのなら、まずはやってみる

 

これが大事ですね。

 

なかなか行動に移せない方は、

まずはインプットしたことをアウトプットしてみて

くださいね。

そしてある程度知識を頭に入れたら、

とりあえずやってみる。

行動の修正と改善が、稼いでいない人より明らかに早いです。

 

実際に経験するということが、

成功への一番の近道だと思います。

行動してみないと、何も得られないということですね。

 

 

まとめ

 

・身に着けた知識は、使いこなしていなければ意味がない

・インプットしたものを行動(アウトプット)に移す

・行動へ移すスピード感

 

最後までお読みいただき

ありがとうございました!

タイトルとURLをコピーしました