20代から投資をやった方がいい3つの理由

記事

こんにちは!

 

突然ですが、

皆さまは何十代ですか?^^

 

今回は、「20代から投資をやった方がいい3つの理由」

についてお話していきたいと思います。

 

頑張って働いてもお給料は上がらない

今、20代の方で、

将来このままでやっていけるのか不安な方は

けっこういらっしゃるんじゃないかなと思います。

そこで、日本の現状をまず見ていきたいと思います。

 

上の図にあるように、

中小企業の平均昇給率というのは

年間で平均約1.45%となります。

 

これは例えば現在25歳の方が、

月25万円いただいているとしても、

35歳まで働いても増えた昇給額は10年で35000円

ということになります。

 

この場合、

基本給が285000円ですね。

 

さらにそこからやはり税金なども引かれます。

 

大企業の場合は、昇給額がもっと高くはなりますが、

日本の90%が中小企業ですので、

だいたいこのくらいの昇給額が一般となります。

 

みなさま、

このお金で安心して将来暮らせそうですか??

  

日本には不安材料がたくさんありますよね。

 

年金問題、

少子高齢化社会

税金、、、

 

 

30代~40代の給与はひと昔前と比べると大きく下落している

 

 上の図は、

国税庁が出した「民間給与実態統計調査」です。

 

この図を見る通り、

20代は良いのですが、

働き盛りの30代~40代の方

お給料が上がりにくくなっているのが現状です。

 

その裏には、

働く人が減っている

グローバル化が進んでいる

などの要因がいくつかありますが、

 

一つ言えることは

頑張って働いてもお給料が上がりにくい

時代になっているということです。

 

銀行にお金を預けても増えない

昔は、ゆうちょ銀行にお金を預けておくだけで

増えた時代があったんですね。

 

図にある通り、

1974年

金利なんと7.5%!!

預けておくだけで

10年経ったら例えば100万円なら200万円に

1000万円なら2000万円に!!

2000万円でしたら4000万円でした。

複利でどんどん増えていったのです。

 

そのような時代ですから

わざわざ投資する必要もなかった時代でした。

 

しかし現在2020年

 

金利がたったの0.002%

元金が倍になるまで36000年もかかります。

 

そのような時代なので

投資しないと生きにくいような時代に

なっています。

 

頑張って働いて銀行にお金を預けても

増えない時代、なんですね。。 

 

失敗してもやり直せる

なぜ、

20代で投資をやったほうがいいのか

ここまで来たらお分かりだと思います。

 

20代はまだ体力があります!!

ガンガン働けますよね。

 

脳も若いです。

 

そして何より、

失敗したとしてもそれを経験として

次に活かすことがまだまだ可能です。

若いので頭もフル回転します^^

 

なので、20代のうちに投資にチャレンジする価値は

あると思います。

 

考えてみてください。

 

60代から投資をしよう!

と考えたとき、

 

失敗が経験と言ってられもしない年齢に

なっていってしまいます。

 

もちろんできますし、

始めるのに遅すぎることは何もありません。

 

しかし、

失敗も経験だよと悠長に言っていられるかというと

 

20代で気づいた方が長い目で見て

得ることがたくさんあります!

  

たとえ失敗することがあったとしても

体力的にも

まだまだ働けますからね!

 

 

あなたは何歳ですか?

あなたが20代の方でしたら、

迷っているのでしたらやってみたらいいと思います。

 

失敗したとしてもやり直せます。

失敗したとしてもすべて経験とすることが

出来ますから^^

  

 

いやぁ若いっていいですね!!

 

 まとめ

・日本の将来は不安だらけ。

・銀行にお金を預けていても増えない時代

・自分でお金を生み出せる投資の技術を身につける必要性がある

・20代は失敗してもやり直しが効くし全てが経験となるので最適

  

最後まで

お読みいただきありがとうございました!

タイトルとURLをコピーしました