2022年 ドル円 116円までの道のり

テクニカル

今日は今後のドル円の方向性について考えていきたいと思います。

2021年1月のドル円の価格は約103円でした。

2021年11月現在のドル円価格は約113円。

10円も値上がりしたと考えると、ここ1年で凄まじい円安が起こっているわけです。

さて、この結果を受けて、2022年はドル円はいったいどんな価格推移をしていくのは一緒に考えていきましょう。

ドル円は更に円安方向に

2021年は世界的なインフレの結果、一気に円安が進みました。

円安が進むということは、製造業で海外に工場にある会社などは業績もアップします。実際に日経平均に含まれる企業の6割は輸出企業と言われておりますので、この円安の流れを受けて日経平均も右肩あがりに価格が推移しております。

日本はどうしても、アメリカ経済の影響を大きく受けますので、ダウ平均が上昇していくと日経平均も上記の画像のように大きく上昇していきます。

今後の日本の株価の見通しとしては、アメリカの経済がどうなるかによって決まる。というのが今の段階で私が思っていることです。何事もなく、アメリカの経済がこのまま成長していくのであれば、日経平均は3万円を超えて更に上昇していく可能性は高いと思います。

しかし、世の中は何が起こるかわかりません。

まさか、コロナが世界中で蔓延して世界中で多くの人が亡くなるなんて誰が予想したでしょうか。

未来のことは誰にもわからないのです。2022年の経済がどうなっているかは誰にもわかりませんが、シナリオを立てることはできます。

イレギュラーな出来事は誰にも予想することはできませんが、いまの世界各国の経済状況を見ながら、恐らく今後はこうなる可能性が高そうだな。と予想することは誰にでもできます。

その際に参考にすべきは「数字」です。

各国がコロナ前から現在にかけてどのような数字の変化があるのか。

その数字から未来が、どうなるかある程度シナリオを立てることができます。

2022年のドル円は116円を目指すのか

 

 

為替はどのように価格が変化するのでしょうか。

大きな影響を与えるのは、各国の長期国債の金利差です。

各国の金利差が広がっていくと、為替相場は大きな影響を受けます。

FXをするのであれば、各国の長期国債の価格が現状でどのように変化していくのか把握しておくことはマストだと考えております。

上記の画像は、水色の線が日本の長期国債の価格。上のロウソク足がアメリカの長期国債の価格を表しております。

日本は2016年からずっとマイナス金利の状態が続いておりますので、世界から見てとても魅力の無い通貨の1つです。円を持っていても、全く金利が付かない状態です。円という通貨の価値はあまりないという訳です。

では逆にアメリカドルはどうでしょうか?

直近の数字を見てみても、アメリカ経済はかなり雇用数が回復してきており、凄まじいスピードでインフレ懸念が高まっています。

7-9月のアメリカ企業の決算の数字から見ても、景気は回復基調にあり、FRBによる利上げも時間の問題という風に言われています。

では、アメリカの利上げが行われると、為替相場はどのような動きをするのでしょうか。

利上げというのは、アメリカの政策金利が上がるということです。

金利が上がると、企業などはお金を借りずらくなります。そうすることで、世のなかにあふれかえっているお金の量を抑制する働きがあります。

このアメリカが利上げをすることで、日本の金利との差が広がります。

日本はマイナス金利ですが、仮にアメリカの金利が2%になったらどうでしょうか?

みなさんはどちらの国の通貨をもっていたいですか?当然金利が付く通貨をもっていたいですよね。

なので、円を持っている人達は円を売って、ドルを買う人が増えます。

結果的に円が売られて、ドルを買う人が増えるので円安方向に動くというシナリオがかなりの可能性で実現すると思いますので、ドル円は116円どころか120円まで上昇していくのではないかと個人的には思っています。

1970年代の高度経済成長期のゆうちょぎんこうの銀行金利を皆さんご存知でしょうか?

なんと8%です。100万円が1年後に108万円になっているわけです。お金を金融機関に預けて寝ているだけで1年で8万円もうかるわけです。1000万円だったら、80万円。1億円ある人は800万円。

お金がある人がどんどんお金持ちになる理由がなんとなくわかりますね。

2021年現在の金融機関の利率は0.01%ですので、ATMの現金を下ろして手数料を引かれたら一気にマイナスです。そんな時代に生きている私たちは、どうにかして自分自身でお金を増やす術を見つける必要があるのではないでしょうか。

まとめ

恐らく2022年にはドル円の価格は116円に達し、120円くらいまでは価格は上昇していくと思います。

FXをしている多くのトレーダーは、そういったシナリオを予想したとしてもしっかりとリスクを管理して優位性のあるポイントのみを狙って淡々とエントリーしていきましょう。

 

タイトルとURLをコピーしました