エントリー回数と勝率は比例する??

記事

こんにちは!

 

今回は、

エントリー回数と勝率について

お話していきたいと思います。

 

バイナリーオプションを始める上で、

とても大切な考え方となってきます。

 

皆さまエントリーしたい病になってはいませんか??

 

誰もが一度は陥る

通称ポチポチ(笑)。

 

たくさんエントリーすることで

勝率は上がるのでしょうか??

 

今回はそこら辺について

知っていただきたいことがあります。

 

バイナリーをする上で、

エントリー回数と勝率の関係性について、

今からお話する考え方を

しっかりと腑に落としていきましょう!

 

 

 

エントリー回数と高勝率は比例しにくい

バイナリーオプションでは、

 


結果として、

3回エントリーして2勝1敗でしたら、

1回のエントリーで勝ち逃げの方が利益は高いんですね。

 

例として、

 

10000円betの場合、

3回のエントリーで2勝1敗より、

1回のエントリーでの勝ち逃げの方が利益も1500円高いです。

 

 

あなたは1回のエントリー、

または、

3回のエントリーのために

 

どれだけの労力を使いますか??

 

 

良いチャンスは頻繁に来るわけではない

 

バイナリーオプションで勝つために必要なこと、

 

 

それは、

 

 

「我慢」

 

です。

 

 

これができないと勝ち続けることができません。

 

断言します。

 

何回も入るのではなくて、

 


いいポイントに来るまで
 

とにかく

 

「待つ」

 

ことです。

 

なぜなら

 

 

エントリーすればするほどメンタルがブレる

 

からです。

人間は感情のある生き物です。

 

 

そのため、

収益を増やそうとして、
 

負けを取り返そうと思ってしまうこともあります。

 

しかしながら、

 

そういった感情を優先させると

投資の世界では

勝ち続けることは出来ないのです。

 

 

では、どうすればいいのか?

 

 

 

重要視するポイント

一番大事なことは

 

「負けを減らす」

 

ことなんですね。

 

上記の通り、

 

「負けを減らす➡勝率を上げる➡収益を上げる」

 というスパイラルになります。

 

なぜなら、

 

負けを減らすことで必然的に勝率があがるからです

 

例として、

 

月間20回エントリー

1エントリー10000円bet

 

の場合を2パターンで見てみます。

 

結果が

①12勝8敗

②13勝7敗

 

この2人の方がいたとして

 

この2つの違いは

たった一回の勝ち負け

ですよね?

 

しかしながら、

この1回の勝ち負けで

 

勝率は5%変わります。

 

さらに

収益はなんと

18500円の差!!となります。

 

 

これを半年、1年、、続けたら、

相当の差が出てきますよね。

 

つまり、

 

 

稼ぐために

大事なことは、

 

何度も入ること=エントリー回数

 

ではなくて、

 

「勝率」

 

 

となります。

 

そしてそのために

大事になってくるのが、

 

「負けを減らす」

 

という考え方。

 

これが大事になってきますので、

 

ここに一番の意識を持って、

いいポイントまで待って

トレードをしていきましょう!!

  

 

まとめ

・収益ではなく勝率に目を向ける(特に初心者)

・負けを極力減らしていくこと

 

 

最後までお読みいただき 

ありがとうございました!

 

タイトルとURLをコピーしました