コロナ禍でトレードを始めようとしている人が意識すべき7つのこと

記事

こんにちは!今回は、これからバイナリーオプションまたはFXというトレードを始めようとされている人向けに、始める前に知っておいていただきたいマインドについてお伝えしていこうと思います。

今、コロナ禍という中で、敢えてトレードをしようとされる方というのは、きっと
今現状、苦しい方、または、別に仕事を持っているけれど、それだけだとこれからが不安な方、
会社等組織に頼らずに自分の手でお金を作り出していきたいと思っている方、などが多いのかなと
思います。

個人で稼ぐ手段と言うのはトレード以外にも色々あります。


その中であえてトレードを選ぶ方には、
これからお話することを意識していただければ成功への近道だと思いますので
最後までお読みいただければと思います。

 

トレードするなら覚悟を決める

トレーダーというのは、稼げる職業ランキングでも1位になるくらい
極めたら稼げます。
医者や弁護士の上をいく、職業なんですね。

しかも、医者や弁護士になるために入る特別な学校というものもなく
トレーダーにはなれます。

じゃ、簡単かというと、門は広いけれども勝ち残るのは狭いです。

 

勝ち続けるトレーダーは1割という現実

よく、1割しか勝ち続けられないと言いますが、これは本当の所だと思います。

ここで問題なのが、門が広い=アカウントさえ作れば誰でも始められるからこそ、

なんとなく始めてしまう人が多く、なんとなく始めちゃってどんどんお金が無くなっていく
という悪循環だと思います。

しかし、医者や弁護士よりもお金もかけずに稼げる世界が、甘いわけがないんですね。

このコロナ禍という大変な時期にもしトレードを始めるという気持ちがあるのなら、
それ相当の覚悟を持ちましょう。
そして、覚悟とはなんぞやということをこれから解説して行きたいと思います。

 

余剰資金でやる


トレードは、多く稼ぐ可能性もありますが、大きく失う可能性もあります
そのため、ギリギリの資金しかない状態や生活費としてとっておいたお金をトレードに充てる
などということは絶対にやめましょう

特にコロナの今、お金が厳しいからトレードする、という考え方の方がいたら、すぐやめましょう。
それはあまりにも危ないです。


余剰資金がなくてトレードを始める=負ける=余計お金がなくなる

これはよくあることです。

今ギリギリの生活なら、例えば別の副業等である程度トレード用に稼いできてからにしましょう。
日雇いやアルバイト、パートなどなんでもいいので、大事なことは、
元々ない資金をトレードにかけてしまうことは危ないということです。そこを認識しておきましょう。

トレードは莫大に稼げる可能性はあります
しかし、メンタルがものすごく大事です。
無い資金で、生活がかかっている状態でトレードを初めてする、、
そのような状態は普通ではありませんからメンタルが崩れ、冷静にトレードすることが難しいです。

 

絶対にできると信じる

なんでもそうですが、自分がこれが出来ると思わない限り、出来る現実は現れません。

トレードに関しても同じで、「できる」と自分で信じれない限り、いつまでも望む結果は得られません。
「難しいなぁ」「できないなぁ」というマインドでいる限り、勝ち続けることは出来ないです。

この思考を変えないと勝つことはできません。

まずは自分を信じましょう「わたしならできる」と。

嘘のような本当の話で、これが超大事です。

 

 

優先順位を決める

新しいことを日常生活に一つ増やしたら当然時間がなくなります
新しいことを増やしたのに、これまでしてきたことを全て同じようにこなすことはできないはずです。
よっぽどテレビばかり見ているとかでない限り、何かを減らす必要があります

そして、トレードを始めると決める方は、まず最初にすべきは「覚悟」と言いましたよね?
覚悟を決めたからには、それをするための時間を作る必要が必ずあります

なので、次にすべきは優先順位を決めることです。
もっと言えば、生活の中心をトレードにしなくてはなりません

・どの時間帯ならトレードできるのか?

これは人それぞれですので、自分の出来る時間をまず書き出してみましょう
そしてその時間は、他のことは後回しにして、必ずトレードします。
そしてそれを毎日のルーティーンにしましょう。

毎日必ずやるんです。
逆に言えば、この時間帯なら毎日でもできる、そういう時間帯を選んでください
じゃないと続かないからです。

トレードには覚悟が必要です。

そんな甘い世界じゃないからです。
それくらいに自分を厳しく律しないと成果を出すことは不可能です。

だからこそ、それが出来た人にはその先に夢のような大金が待っている、そういう世界です。

 

とりあえず練習する・数打つ

次は行動面です。
まず、やってみないとどんなものかわかりませんよね、何事も。
なので、練習で良いのでバンバントレードしましょう


FXでしたら、フォレックステスターなどの、過去チャートでもリアルにトレードできるソフトが
良いかと思います。

バイナリーオプションの場合は、デモトレードというものがあります。
そのデモトレードには100万円の資金が最初に入っています。
それを使って、トレードとはどのようなものか、数を打って経験してみましょう


負けたらなぜ負けたのか??
分析してみましょう。そしてまたデモトレードして、また分析してみましょう。

だいたい分かってきたところで本番にいきましょう。

 

 

現金でトレードすることで学びになる

ある程度練習をしたらいよいよ現金でリアルトレードをします。

余剰資金がそこそこある人は、またはスキルアップが早い人はさっさとリアルトレードに移って
良いと思います。

なぜなら、

現金でやらないと学びにならない

からです。

例えば、

デジカメだと何枚も写真が撮れてしまうから枚数撮ってしまうけれど
フィルムだと一枚一枚に慎重になりますよね?
なぜなら一枚一枚にお金がかかってくるし、1本のフィルム枚数が少ないからです。
1本のフィルムも安くありません。現像代も高いです。
しかし、デジカメは今やSDカード一枚で何百枚何千枚も撮れてしまいます
それだけに、構図もそこそこに、とりあえず撮っておこう!ってなりませんか??

トレードも同じで
デモトレードやリアルじゃないと、とりあえず入っておこうってなってしまいがちです。
しかし、自分の本当のお金がかかってくると、とりあえず入っても負けたらお金が消えます
だからデモより真剣に考えるようになるんです。
そして、負けた時には現金が減るので痛みが大きい
➡次こそ負けない!! そういう気持ちもリアルの方がうんと大きいです。

痛みが大きければ学びも大きいですから、
できるだけ負けないように頭で考えて、PDCAを回しやすくなるんですね。

なので、現金で真剣にトレードして、学び、分析し、次に繋げていきましょう

 

勝てるかどうかは自分で経験するしかない事実。

トレードをする際、このようなコミュニティに所属したり、メンターをつけたり、
YouTubeから学んだり、コンサルをつけたり、、学ぶ方法は色々ありますよね。

そのどれもがそれぞれに正しいと思います。
手法はたくさんあり、それぞれの方が教えている手法があり、その手法でやれば勝てるのは事実
だと思います。

しかし、ここで大事なことは、その先生からスキルを学んだとしても、
それを血肉にするためには結局は自分で経験するしかないということです。

もっと言うと、

先生が教えてくれたとしても、それが腑に落ちるにはそれを自分で経験する以外にはあり得ない

ということなんですね。

つまり、全て自分で経験したことしか分からない

ということです。

だから、トレードというのは本当に自分との戦いです。
学びを行動に変えて、検証する。検証して、

「あっ本当だ!」「あっ違くない?」

そう思った時、トレードするのは自分ですから、自分が納得する方を取るしかないんです。
自分が分からない状態では勝てないからです。

だから、自分が納得した手法=自分が経験して分かった勝ち方

これを探し出して、それをひたすら追求すること。

誰かがやってるからいい
のではなくて、、

自分でやって、これがいい、これが勝てると分かったから、それがいい

これを見つけていきましょう。

それが正解です。

 

まとめ

いかがでしたでしょうか?

今、社会が大変な状態です。自分の手に職のために、将来のお金のために、
トレードをしようとお考えの方に
トレードを始める前に、トレードの現実を知っておいてもらいたいと思って書きました。

まとめると、

・トレードをするならこれで稼ぐんだという強い覚悟を決める
・余剰資金でやる
・自分は絶対にできると信じること
・生活の中心をトレードに捧げる決意をする
・同じ時間帯で毎日トレードをすると決める
・デモでとにかく練習をする
・現金でトレードしたことが学びになる
・勝てるかどうかは自分で経験するしかない

以上です。

この条件を全てクリアする自信がある方は、
ぜひトレードを始めましょう!

このスキルを手に入れたら、一生お金に困ることはないと言われています。
0になっても0からまたお金を生み出せるからです。

すごい技術です。
自分を律し、自分に打ち勝った人だけが手に入れられる技術です。

それでは

 
この記事がどなたかの参考になれば幸いです!

 

最後までお読みいただきありがとうございました!

タイトルとURLをコピーしました