【FX×バイオプ午前中トレード】1時間半のスキマ時間で利益ゲット!

記事

 

今回は、午前中の1時間半のスキマ時間
FX&バイナリーオプションで利益を獲得したポイントを解説します!

 

 

エントリーした通貨はドル円です。

FXでは下落(ショート)を1点、

バイナリーオプションでは
Highエントリーを1点
Lowエントリーを1点

計3点のエントリーを行いました。

 

 

 

私がどんなことを考えてエントリーの判断をしたのか
長期足~エントリー足を解説していきます!

 

1時間足の分析

 

まずは1時間足です。

 

過去に動いていた上昇トレンドはすでに終了していて、
新しい下降トレンドラインを追加しました。

 

わかりやすい高値の切り下げが確認できます。

 

その下降トレンドラインをコピーし、
安値にチャネルラインをあてました。

 

今回のエントリーポイントは、
下降トレンドライン3回目のタッチからの反発を見据えていきました。

 

エントリー足の分析

 

エントリー判断をした5分足です。

 

 

1時間足で引いた下降トレンドラインで
上値が重くなっているのがわかります。

 

少しブレイクはしていますが、
上髭をつけて次の高値も切り下げているのが確認できます。

 

この高値切り下げた後に、
意識されている水平ラインを割ってくると
下降の勢いが強まるのではないかと見据えていました。

 

【FXエントリーポイント】

・エントリー:高値の切り下げ(リトレースメント61.8)
・損切りライン:フィボナッチリトレースメント23.6のやや上
・利確ライン:1波分の幅
・リスクリワード 1:1.79

 

ポジション期間はたったの15分!

無事利確となりました。

次はバイナリーオプションのエントリーポイントです。

 

 

バイナリーオプションの1点目に関しては、
こちらの過去非常に意識されている水平ラインに注目していました。

前回よりも高値の切り上げがあり、
次もこのライン上での反発が見込めたので
Highエントリーを決めました。

【バイオプエントリーポイント1点目】

・エントリー:10:20
・判定時間:10:30
・勝敗:勝ち

 

 

最後に2点目のバイナリーオプションのエントリーポイントです。

1分足の下降トレンドライン3回目のタッチであり、
長期足でもかなり意識されている水平ラインが重なり合うポイントでした。

数分の反発であれば期待できそうなので、
Lowエントリーを決めました。

 

【バイオプエントリーポイント2点目】

・エントリー:10:56
・判定時間:11:05
・勝敗:勝ち

 

まとめ

 

いかがでしたか。

今回は、午前中の1時間半のスキマ時間
FX&バイナリーオプションで利益を獲得したポイントを解説しました!

 

時間が多く取れない…
本業があるから…

 

トレードを諦めてしまうのは非常にもったいない!

 

午前中だけでも、
兼業トレーダーとして稼いでいくことはできます。

 

 

ぜひこの内容を参考にしていただき、
これからのトレードにご活用ください!

 

効率よくトレードがしたい!
裁量スキルを極めたい!

という方は
下の画像よりご覧ください▼▼▼

 

 

タイトルとURLをコピーしました