【FX効率重視!】ママトレーダーが連続上下で利益GET!

記事


短時間でロング&ショート連続3点のエントリー公開!

限られた時間を有効的に使いたい方
おすすめな記事となっています。

ぜひ最後まで読んでいただき、
日頃のトレードにご活用ください!

 

 

週足の解説

 

まずは週足を、見ていきましょう。

 

 

過去に三角持ち合いを作り、
そこをブレイクした後の現在です。


ブレイク後は2点の高値を作りました。

 

2点目の高値は、
前回の高値を超えきれず反発しその後下降。

 

この下降している部分において
短期足でトレードをしていきました。

 

日足の解説

 

続いて日足です。

 

 

直近の周期で見ると、
高値と安値を切り下げているポイントです。

 

高値2点に下降トレンドラインを
安値にチャネルラインを引きました。

 

下降トレンドの範囲内で動いている部分において
短期足でエントリーをしています。

 

4時間足の解説

 

次は4時間足です。

 

 

広い範囲で見ても、高値・安値切り下げていますし、

直近の狭い周期で見ても、高値・安値の切り下げが起きています。

 

下降トレンドの範囲内で動いているポイントでした。

 

また、これまで意識されていた
ネックライン(水平ライン)を割ったことにも注目していました。

 

わかりやすい大きな下ひげ2本、
他にも
このライン上で反応していますよね。

 

・過去のこの価格帯がもみ合っている
・意識されている水平ライン付近で反発
・長期足のチャネルラインがあたる

 

上記3点を根拠に、
下降は一度この付近で休憩するのではと考え、

 

その休憩した時の
短期足の周期次第でエントリーをしていこうというシナリオを描きました。

 

1時間足の解説

 

続いて1時間足です。

 

1時間足も、
高値と安値の切り下げが起きているので、
下降トレンドの部分においてのエントリーとなりました。

 

5分足のエントリー判断

 

最後にエントリーの判断をした5分足です。

 

 

まず最初はロングを取っていきました。

ロングをしようと思った根拠は、
直近の下降トレンドラインが効かなくなったから。

高値がブレイクしていますよね。

 

 

ここが1波と判断し、
フィボナッチリトレースメントを引きました。

 

その後、安値も切り上げたタイミングでエントリー!

 

利確:チャネルライン
損切:23.6

5分足の3波を取ったエントリーとなりました!

 

1点目のシナリオが合っていたので、
連続して下げを取っていきます!

 

 

先ほどの3波終了のポイントからショートエントリーです。

利確:上昇トレンドライン
損切:チャネルラインを超えてしまったら

 

この読みも合っていたので、
続いてロングを狙います!

 

 

2点目の利確後レンジが起き、
ラインを引いてみると三角持ち合いになっていました。

3点目は、
この三角持ち合いを抜けてきたらエントリーを考えていました。

 

上方へブレイクし、
安値を切り上げたタイミングでロングエントリー!

 

 

利確においては特に決めていませんでした。

 

大きく上昇していきそうな波形だったので、
高値と安値の切り上げが継続する限り
ロングポジションは持っておこうと考えていました!

 

結果、長く上昇が続き
チャネルラインにタッチしたポイントで利確をしました。

損切りにおいては、
エントリーをした直近の安値

そして安値を切り上げたら、
損切りを1つ上の安値に移動させていきました。

こうすることで、
もし反対の方向(下落)になってしまった際の
リスクを小さく抑えたり、
少しでも利益を得て終わることができます。

 

まとめ

 

いかがでしたか。

 

今回は短時間でロング&ショート連続3点のエントリーを公開しました。

 

私は普段、2歳の子供と一緒に過ごしているので
1日中育児や家事をしています。

 

なので、そこまで多くのトレード時間を確保することができません。

トータルで1時間~2時間弱くらいですかね…

 

なので短い時間足で効率よくトレードを心掛けています。

長期足の意識されているラインを見つつ、
下位足で短期的な動きを攻めていく。

 

読みが合っていれば、
その後の波も連続して取る。

 

このトレード方法は、
時間が限られている兼業トレーダーさんにとっておすすめです。

 

ぜひ今回の内容を参考にしていただき、
日頃のトレードにご活用ください!

 

タイトルとURLをコピーしました