【バイナリーオプション】トレードで結果を出すための環境作り

記事

こんにちは。今回は、トレードで結果を出すための環境作りについて解説していきたいと
思います。
・これからトレードを始めていきたい人
・コンスタントに利益を出していきたい人
・最近トレードを始めたばかりの人
・なかなか結果が出ずに悩んでいる人


そのような人に読んでいただけたらと思います。

 

PCの準備

トレードを始めるのなら、パソコンはマストです。
よく、スマホ1台で出来ると言っている方もいますが、パソコンは必要です。

しかし、高性能パソコンである必要はありません。
Wi-Fiの環境などは必要ですが、高スペックでなくても出来ますし、パソコン1台でも
十分出来ます。
ただ、スマホだけでやろうとするのはやめましょう

 

OSについて

Windowsがおすすめ!!

主なOSには、MacとWindowsがありますよね。

中でも、Windowsがおすすめなのは、チャートを表示するMT4がWindowsに対応しているソフトウェアだからです。

Macで出来ないこともないですが、不具合が発生しやすいです。
大切な一瞬を狙うバイナリーのトレードにおいて、MT4に不具合が出ていたら大変な損失になります。
そのため、Windowsをおすすめします。

 

PCのサイズ

13インチがおすすめ

バイナリーオプションでは最大18通貨での取引が可能です。
その、18通貨を全てPC上に並べる場合、13インチ程度のパソコンサイズであれば、
1画面で見やすいです。
そういった意味で、13インチはあった方がいいということです。

小さすぎるサイズはおすすめできない

PCの重さ

トレードは、外でも可能です。ネットの通じる環境があれば、外出先でもどこでもできます。
そのため、持ち運び可能なノートパソコンであり、なおかつ持ち運べる重さのもの、できるだけ軽いパソコンを選びましょう。

 

PCのスペック

スペックに関しては、以下の3点が大事ですので、その3点が揃ったものを用意しましょう。

・Windows7以降のモデル
・CPU(PCの頭脳に当たる):Corei5以上

・メモリ:4GB以上
これからトレード用パソコンを選ばれる方は、以上の点を踏まえて、探してみてくださいね。
 
 
 
 
 

習慣の見直し

時間の使い方を見直す

当たり前ですが、新しいことを始めるためには時間が必要です。

それでは、その時間はどうやって生み出すのかというと、これまでの生活スタイルを変える必要が
ありますよね。

ネットサーフィンしている時間があったらやめてみる。
SNSチェックをやめてみる、など、何か一つでもいいのでやめてみましょう
そこから、トレードへ時間をシフトしていきましょう。

そして、まずは毎日それを繰り返してみましょう。

 

なぜ毎日見る必要があるのか?

毎日見ることをしなくなると、感覚が鈍ってしまいます
なんでもそうですよね、スポーツや筋トレもそうだと思います。
1日でも休むと、動きが鈍くなったりするように、トレードも毎日チャートを見ていたのを
止めてしまうと、見る感覚が鈍ります

そうすると、エントリーが怖くなったり二の足を踏んだりして、もったいないです。

だからこそ、チャートを見ることを生活の一部にしてしまいましょう

 

 

スキルを定着させる

スキルを定着させるには、正しい知識を身に着ける必要があります
その習得方法はさまざまあります。

独学で学ぶこともあれば商材を買って一人で学ぶ。または誰かに教わるなど方法はいくらもあります。

その中でお勧めするのは、お金を払って教わることです。

 


なるべくお金をかけないでスキルを習得したいという気持ちはとてもわかります。

しかし、ネット上などには、情報が山ほどありますよね。
そのどれもをインプットしていると、結果一貫性がなく、ノウハウコレクターになって
しまいます。

知識だけ持っていても意味がない

トレードはあくまでも実践です。
知識だけあっても勝てません

そのための初期投資として、お金を出してでも成功者に教わった方が結局は早いです。
結果を出すスピードは早ければ早いほどいいですよね。

時間とお金を投資しているからこそ、結果を出すスピードも早いということです。

 

以上、

自分の人生の優先順位を考えていただき、改善できるものは改善して
トレードできる環境にしていきましょう。

 

それでは、最後までお読みいただきありがとうございました。

タイトルとURLをコピーしました