【本気で稼ぎたい人だけ見てください!!】バイナリーオプションで勝てている人がやっていること

記事

今回は、期待値について見ていきたいと思います。

期待値とは何なのか、良く分かっていない方は、今回の動画を
ぜひ参考にしていただければと思います。

 

 

期待値とは

期待値とは「1回のエントリーでどれくらいの利益が見込まれるか」を表す数値

 

期待値を把握することで目標が明確になり、ギャンブルトレードを抑制できる

計算式は以下になります。

(掛け金×利益率×勝率)-(掛け金×負け率)

このようになります。

この計算式で、一回当たりの期待値が出てきます。

たとえば、

月50回エントリー
1000円bet
勝率60% ペイアウト率:1.85倍

この場合、一回当たりの期待値が110円なので、

月5500円の利益となります。

 

ではなぜ、期待値を理解することが必要なのでしょうか。

 

期待値を知らず、ただなんとなく、その時の気分でトレードをし続けてしまうと、、

調子が良い時はどんどんエントリーをして、さらにbet金額もどんどこ上げて、、

調子が悪い時は取り返したくなってしまい、最終的に全額bet・・・。

 

または、

しっかりした指針を持たずにただトレードをしてしまい、

まるでギャンブルになってしまう・・・。

期待値を知らないということは、トレードにおいてとても恐ろしい事態を招きかねません

 

では、期待値を上げるためにはどうしたら良いのでしょうか?

 

期待値をあげるためには?

期待値を上げるための方法はたった2つです。

・掛け金を上げる
・勝率を上げる

これしかありません。

 

では、その2パターンでそれぞれ期待値を出してみました。
勝率は60%、月50回エントリーで統一です。

それが以下になります。

どうでしょうか?

2パターンしかありませんが、まず掛け金を上げる場合から見てみましょう。

掛け金を上げる

掛け金を上げるといっても、1000円betしていた人が、いきなり2000円にしたり、
2000円の人が、5000円にするのは、なかなか実際は難しいです。
なぜなら、メンタルがブレやすいからです。

元金が少ない人が、いきなりbet金額を上げるというのは最もメンタルのブレに繋がるから
です。

さらに、bet金額は元金の10%以内というルールがあります。

元金が10万円あれば1万円でエントリーすることはできますが、
元々少ない方はいきなり倍以上上げることはメンタルに響くので現実的に難しいです。

 

そうなると、勝率を上げるという方法の方が現実的です。

勝率を上げる

上の図を見ていただければわかるように、全て1000円でエントリーしています。
しかし、勝率が少し変わるだけで期待値もこれだけ変わってくるんですね。

そして、これが安定してきて、bet金額をプラスできるようになれば、もっと利益は大きくなります。
勝率60%と61%を比べてみてください。

たった1%でもこれだけ期待値は変わっています。

バイナリーで1%の勝率をバカにしてはいけません

1%を大事にしていきましょう!

 

まとめ

・期待値を把握することで、目標が明確になり
 ギャンブルトレードを抑制できる

・勝率、bet金額をあげることで期待値を高くすることができる

期待値を把握することで、このようなメリットがあります。
ぜひ、トレードを始めたばかりの方、これから始められる方、
今あまり上手くいっていない方は、自身の期待値を把握していただき、
段階的に目標を決めてもらって少しづつ利益を出してもらえればと思います。
 
 
それでは、
最後までお読みいただきありがとうございました。


タイトルとURLをコピーしました