本当にあった怖い話!!~バイナリーオプション失敗談!!~

記事

こんにちは!

今回は、本当にあったバイナリーオプションの失敗談について

お話していきたいと思います。

皆さま、トレードをする上で重視していることはありますか?

何を優先していますか??

手法や勝率を重視している方は多いかと思います。

ですが、それ以上に大切なことがあります。

それは

資金管理

です。

これは稼ぐ上で絶対に必要なことになります。

もう何度も聞いている話かもしれませんが、

そういう方こそ注意です!

 

他人ごととは思わずに、

資金管理を怠るとどんなことがあるのか、

今一度こちらを見てしっかり守っていきましょう!

 

 

目指す金額が最初から高すぎる人

バイナリーオプションを始める際、

目指す目標が大きいということはよくあります。

それが始めるきっかけでもあると思いますし、

最終目標はそれでいいと思います。

 

しかし、最初から大きすぎる目標を持つことは危険!!なんです

 

なぜなら、

最初から大きすぎる目標を持つと、

最初の内は少ない資金でトレードするため、勝った時の利益も少ないんですね。

その目標に対しての利益の少なさにギャップを感じて

その結果、

メンタルがブレて資金管理をめちゃくちゃにしてしまう・・

ということがあります。

なので、

大きな目標と共に、小さな目標も決めていきましょう!

 

それをひとつづつクリアしていくことで

大きな目標に届いていきます。

段階を作ることが大事になってくるんですね。

 

 

お金をつぎ込んでしまう人

 

サラリーマンの方に多い目標に

脱サラ

があります。

この方も、脱サラが目標でバイナリーを始められました。

入ってくるお給料やボーナスを次々とバイナリーに投入していきました

 

その結果、

資金管理がめちゃくちゃになってしまい

最終的に資金も溶けてしまいました

 

脱サラが目標だったのに、生活すら厳しくなってしまいました。。

 

その結果、バイナリーは続けられなくなり手を引き、

脱サラは程遠くなってしまいました。。

 

あくまでも、

投資は余剰資金です。

 

なくなってもいいお金

心に余裕の持てる資金

トレードを行いましょう。

 

 

ギャンブル気質のある人

これは男性に多いです。

または、余剰資金がある方

または、高額の取引を感覚でやってしまう方

です。

 

こういった、ギャンブル気質な方にはあまり

トレードはおすすめできません。

 

ですが、それでも本気でやりたい方は、

どんな時でも資金管理を徹底するメンタルからトレーニング

していきましょう。

ルールを決め、

その決めたルールを常に見えるようにして

必ずルールを守ってトレードしていきましょう

 

 

生活費を賭けてしまう人

こういう方も、最初は余剰資金で始めていました。

しかし、

欲が・・出てしまったんですね。

そのため、そのうち生活費に手をつけてしまい、

そうなると欲が出すぎてしまい、

むちゃくちゃなエントリーをしてしまい、

ダムが決壊したかのように、今度は高額betで大きな利益を得ようと

してしまいます。

 

結果、資金が底をついてしまって、

親御さんや消費者記入からもお金を借りて生活費や学費を

払うことになってしまいました・・・。

 

これも、先ほどのパターンと同じで、

投資は余剰資金

そして、

長期的なスパンで考えること

が大事です。

 

生活費を投資で稼ごう!

と思ってはいけません。

なぜなら心に余裕がなくなってしまうからです。

 

稼ぎたいという気持ちを優先しすぎて

勝てるエントリーを探してしまうからです。

本当は負けないトレードをしなければなりませんよね。

 

しかし、勝てるポイントを重視していると、

結果エントリー回数が多くなってしまい、

メンタルがブレてしまいます。

 

特に初心者の方こそ、

長期的な利益を重視しましょう。

心に余裕の持てる元金とエントリー金額を徹底しましょう

 

 

まとめ

私情を優先し資金管理を破ると、

取り返しのつかないことになる。

資金がなくなったらトレードすらできない。

 

しつこく言われていること、

よく目にすることはやっぱり大事なことです。

資金管理はメンタルのブレから来ます。

余剰資金というのはその点で必ず守るようにしてください。

資金が0になってしまったら

また資金を入れなおして一からコツコツトレードしなければなりません

 

今トレードをしている方で、

今回のような行動が当てはまる方は、

今一度メンタル管理、資金管理を振り返ってみてください。

そして、改善してください。

落ち着いて取引が出来るメンタル管理、資金管理を徹底していきましょう

 

以上、

最後までお読みいただき

ありがとうございました。

 

タイトルとURLをコピーしました