【FX&バイオプのWエントリー】二刀流主婦トレーダーが解説します!

バイナリーオプション

 

今回は、FX&バイナリーオプションのWエントリーを解説します!

 

 

エントリー通貨はドル円になります。


約30分間で、
FXとバイナリーオプションのトレードを行いました。

 

ぜひこれから二刀流トレーダーを目指していきたい方は
最後までチェックしていただき、
参考にしてみてくださいね♪♪

 

4時間足の分析

まずは、エントリーをするために
分析した各時間足を紹介していきたいと思います!

こちらは4時間足↓

 


 


わかりやすい高値3点にトレンドラインを引いて、
直近の安値にチャネルラインをあてていきました!

 

4時間足の方向感においては、
上昇トレンド中であると判断しました!


理由は、前回の安値を割り切れていないので
まだ明確な下降トレンドは形成されていないからです。

 

今の価格は、ずっと上昇してきて
少し休憩・修正しているポイントになりますね!

 

1時間足の分析

続いて1時間足を見ていきます!

 

 

青い2本のラインが、
先ほど4時間足で引いたトレンドラインとチャネルラインになります。

 

1時間足の方向感を見てみると、
高値と安値が切り下がっていて
明確な
トレンド転換が発生していますね!

 

そこで、フィボナッチリトレースメントを引いてみました。

 

今回反発したポイントは、
リトレースメント161.8があたります。


この数値は、
エリオット波動3波が伸びる目安となるポイントです。

 

そして、4時間足で引いたチャネルラインにも当たります。

 

その2点から
一度ここで反発をするのではないかと考え、
反発後の短期足でロングを狙っていこうと思いました!

 

エントリーポイントの解説

それではエントリーの判断をした
1分足の解説していきます!

 

 

4時間足で引いたチャネルライン

1時間足のフィボナッチリトレースメント161.8

 

この付近に注目してください!

 

長期足で意識されているラインだけあって、
やはりこの付近で最安値をつけ、
下ヒゲもわかりやすく出て大きく上昇しましたね。

 

この上昇具合はとっても重要ポイントなんです☆

 

前回の戻り高値をしっかり更新していますよね。

これを確認(エリオット波動1波)として、
一度下げてきたどこかでロングを仕掛けていきたいと考えていました。

で、実際エントリーをしたポイントが2点(矢印のポイント)です。

判断理由は・・・

1点目:押し目を付けたから
2点目:1分足で引いたチャネルラインに当たったから

実際に出来上がった
わかりやすい高値もしくは安値2点以上に、
トレンドラインやチャネルラインを引いてみると

エントリー、利確、損切り

目安となり、判断がしやすくなります!

 

 

次はバイナリーオプションのエントリーポイントです。

矢印のポイントでLowエントリーを行いました!

 

これまで下降トレンドライン、チャネルラインでの反発具合が非常に綺麗だったこと。

そして今回はトレンドライン3回目の挑戦だったこと。

・挑戦回数も良い
・直近の周期も良い

これらの根拠が揃いエントリーをしていきました!

FXは値幅をいかに取るかですが、
バイナリーオプションは判定時間までに
1ピプスでも動いていれば利益が出ます。

ここがバイナリーオプションのおもしろいところですね☆

反発する可能性が高いポイントを、
事前に分析できていれば
このような超短期間でFX、バイオプ両方のトレードができるのです!

 

その後、無事利確まで到達し決済をしました。

縦線が利確した足になります。

 

このエントリーポイントを
動画でもっと詳しく学びたい方はコチラ↓

 

 

まとめ

いかがでしたか。

今回はFX&バイナリーオプションのWエントリーについて解説しました!

 

反発する可能性が高いポイントを、
事前に分析・準備していければ
超短期間でFX、バイオプ両方のトレードができるのです!

FXとバイナリーオプションの二刀流トレーダーを目指したい!
という方はぜひ参考にしていただき、
今後のトレードにご活用ください☆

 

 

タイトルとURLをコピーしました