【バイナリーオプション】時間がないけど収益を上げる最短の方法は?

記事

時間がないけど、やっぱりバイナリーオプション取引を頑張りたい!

という方向けに

効率よくトレードで利益を上げていく方法をお伝えしていきたいと思います。

 

バイナリーオプションは時間がない人向け??

世の中には投資、投機と言われるものが数多く存在します。

今、バイナリーオプションを始めようと思って取り組んでいる方、または

始めたばかりの方は、なぜやろうと思いましたか?

時間がない方でしたら、自動売買などで預けて儲けるという方法を

取る方もたくさんおられます。

または、FXという手もあります。

FXとバイナリーオプションの一番の違いは、

バイナリーオプションがすぐその場の5分(または1分)~15分で結果が出るのに対し、

FXは短期~日をまたぐ長期保有もある点です。

他にも株や仮想通貨、不動産などがあるなかで、

バイナリーオプションを選んだ理由は何なのでしょうか。

 

バイナリーオプションは超短期取引

バイナリーオプションは超短期取引のため、結果がすぐに出ます

そのため、時間のないサラリーマンや主婦にとってはとても良い投資と

言えます。

だからやってみようかな!と思わされますよね。

 

とはいえ、やってみるとなかなか稼げない・・、時間がかかるじゃないか・・・。

と思った方も多いかと思います。

なぜなら、勉強せずして勝つことは出来ないからです。

超短期取引と言っても、

ハイかローかの2択とは言っても、

それを見極めるためには相場の環境認識が必要になってきます。

例えサインツールを使っていたとしても

そのままトレードしていては勝てません。

やはり勉強するしかありません。

それには経験を積むしかないというところでもあるのです。

 

では、時間がないからこそ始めたのに、時間がかかってしまうという現実に対して、

どうすればもっと効率よくトレードをして稼ぐことができるのでしょうか?

 

 

チャートを見る時間帯を絞り特徴を掴む

時間がない人でも勝つための結論一つ目は、

・見る時間を決める

・その時間しか見ない

ことです。

  

時間がない人でよく陥ってしまう行動があります。

それは、

時間がないからこそ、隙間時間とあればチャートを開いてしまう

ということです。

それをしていると、結果、毎回バラバラな時間帯で

なんとなくエントリーをしてしまうことになります。

 

相場というのは時間帯による特徴があります

毎回同じ時間帯に取引をすることで、その時間帯の特徴を掴めるようになって

その動きに対応できるようになってくるからです。

ちなみに、

外国為替相場には大きく世界3大マーケットがあります。

 

世界3大マーケットの特徴

【東京市場

値動きが少なく、レンジになりやすいです。

・バイナリーオプションはレンジ相場に向いています。

・あまりに出来高のない時はやられやすいので注意が必要。

 

【ロンドン市場

・3大マーケットの中で最も相場参加者が多く、市場の動きが活発になる。

・バイナリーオプション取引を逆張りで行う場合、

 ロンドンマーケットオープンの時間帯は注意が必要

・出来高が突然大きくなるため、インジケーターの値もあてにならない。

・トレンドに乗りやすくなるため注意が必要。

 

NY市場】

・ロンドン市場と時間的にも被るため、激しい動きになりやすい

重要な指標発表が多く、その時間は避けた方が良い。

・ロンドンフィックスやオプションカットなどもあるため

 何時に何が行われるかしっかりとチェックする。

最低限、以上のことは頭に入れた上で

自分の決めた時間帯の特徴を掴み、

負けを減らしていきましょう。

自分のマインドと相談して出来る時間にする

世界三大マーケットの説明をしましたが、

お仕事や子育てなど、何かに取り組んでいる方は、自分が落ち着いてチャートを

見れる時間というのは必然的に限られてきます。

 

無理してチャートを見る時間ではなくて、

この時間ならいつも見ようと思えば見れるなぁという時間に

チャートを見る習慣をつけてください。

そして、他の時間帯は見ないようにして

決めた時間だけは必ず見るのです。

そうすると、どんなに危ないマーケットでも

毎日見ているとその特徴がだんだん分かってきます

そしたらそれを逆手にとって、落ち着いた相場に戻った時に

根拠が揃ったらエントリーするという流れが出来ます。

 

見る通貨を絞る

時間がない人でも勝つための結論二つ目は、

取引通貨を厳選するということです。

つまり、見る通貨を絞ります

 

世界の基軸通貨と言われているのは

ドル円ですね。

そのため、一番良いのはドル円を見ることです。

しかし、ドル円に負け癖があるとか、ご自身の経験上

ドル円は苦手だとか、そういう経験からくる分析がある場合は、

ご自身の得意な通貨を見るのが良いと思います。

 

大事なことは、

時間のない中でもトレードをするために自分に出来ることを

考えることです。

トレードはとにかく勉強、分析、反省が必要です。

たくさんの通貨を見れば見るほど、その通貨の今日の動きはどうかな??と

分析する通貨が増えるということですから、

当然時間もたくさんかかってきます。

それなら、通貨を絞って、毎日特定の通貨の動きだけはしっかりと頭に入ってる

と言う状態の方がずっと良いのです。

今現在の相場の環境認識がしやすくなるからです。

これが、18通貨見ていたら、

最初の分析だけで相当時間がかかってしまいます。

そうなるとどうなるかというと、

・分析に時間がかかった

・メンタルに影響する

・焦る

・変なエントリーをしてしまう

という、悪循環になりかねません。

 

それなら、

1通貨でも2通貨でもいいので、

これだけなら見れるなぁと自分で思うだけの通貨に絞り

その通貨のことなら今どうなってるのか語れますというくらいの方が

よっぽど良く、結果負けを回避できるようになります。

 

 

自分の取引を振り返る

バイナリーオプションをはじめてみたくて始めたけれど、

全然勝てなくて焦るばかりという方。

今回のように、

・見る通貨を絞る

・見る時間帯を決めてそこに絞る

この2点を意識してもう一度トライしてみてください。

 

そして最後に大切なことが、

エントリーした取引を勝っても負けても振り返る

ということです。

ここが最も重要になってくるところで、

最も億劫になってくるところでもあります(笑)。

そのため、前述した2点の、通貨と見る時間を絞って少ないエントリーに

していくことが大事だということなんですね。

その分、しっかりと振り返りに充てましょう。

 

通貨も見る時間帯も決めてしまうと

必然的にチャンスも減ります

しかし、そこで焦らないでほしいのです。

チャンスは確かにあまりこないかもしれません。

でも、そのおかげで、その時間帯の特徴と通貨の値動きの特徴が

掴めています

そうなると、まず負けを回避しやすくなります

動きに敏感になるからです。

たくさんの通貨を見ていた時だと、その動きを疑問に思ったとしても

その通貨の特徴かもしれないですし、その時間帯の特徴かもしれないのに

それに気づけずにエントリーということがありかねないのです。

しかし少ない通貨でしっかり毎日見ることで、

そういった危険や突発的な動きに疑問を持つことができたり

わざわざ負け戦に入っていくことがなくなってきます

そして、数少ないエントリーということは、

取引の振り返りも比較的簡単になります。

ポンポンエントリーしていたら、振り返りも

もうよく覚えてない~!となってしまいますよね。

少ない通貨でもしっかりとPDCAを回せば、結果的にはその方が

収益があげられるようになります。 

そう言った点でも、時間帯と通貨を絞るメリットは大きくあります

 

まとめ

 いかがでしたでしょうか。

まとめると、

【時間がなくてもバイナリーオプションで収益を上げたい人は】

・チャートを見る時間帯を一定にする。決めた時間帯のみ見る。

・見る通貨を決めてその通貨だけで取引をする

・自分の取引の振り返り・分析を必ずする

これをした結果、何が変わるかと言うと、

まずストレスが減ります。

なぜなら、チャートを見る時間帯を決めていないと

いつでも見れる=早く見たい=でも見れない=イライラする=負けやすくなる

という構図ができあがってしまい、その結果メンタルにも影響するからです。

すると、いつでもなんだかイライラしている状態になりかねません。

 

トレードは精神面が信じられないほど影響するものです。

常に心をフラットにしておく必要があるため、

心を乱すような原因になる行動は極力やめましょう

 

以上、

時間がなくても取引をしたい方の何かの参考になりましたら

幸いです。

最後までお読みいただきまして、ありがとうございました!

タイトルとURLをコピーしました