【FX攻めトレードのコツ】売り増しをして利益を増やす!

FX

 

今回は売り増しエントリーを解説していきます!

 

 

 

通貨はUSD/JPY(ドル円)で、
5つのエントリーポイントはココ▼▼▼

 

 

 

矢印のあるポイントでエントリーをしていきました!

全てショートになります。

それでは1つずつ解説していきます。

 

1点目のエントリー

 

まずは日足からの解説です。

 

 

高値と安値が切り上げていて、
まだ上昇トレンドが継続している形でした。

 

 

 

次に4時間足の解説です。

 

この時間足では、
安値を切り下げ
その後の高値も切り下げました。

私はこのポイントをエリオット波動2波終了と判断し、
下位足でショートを狙おうと決めました!

 

 

次に1時間足です。

・上位足(4時間)の波形
・安値を切り下げ、上髭連発
・水平ラインに支えられた

この3点を根拠にし、
ショートエントリーを行いました!

 

利確目標:チャネルラインの到達
損切りライン:前回の高値

 

 

2点目のエントリー

 

続いて2点目のエントリー解説です。

日足、4時間足においては
1点目の分析と同様です。

 

 

・水平ラインでの反発が継続している
・下位足での上昇トレンドラインのブレイク
・ブレイク後の安値と高値の切り下げ

この3点を根拠に売り増し!

 

利確目標:チャネルラインの到達
損切りライン:前回の高値

 

3点目のエントリー

 

3点目のエントリー解説です。

 

 

2点目のエントリー後下落し、
戻してきた高値
前回の高値を超えられなかったことを確認してショート!

 

利確目標:チャネルラインの到達
損切りライン:前回の高値

4点目のエントリー

4点目のエントリー解説です。

 

・3点目のエントリー後の再下落
・水平ラインをブレイク
・戻した高値が切り下げた

3点を根拠とし売り増し!

利確目標:チャネルラインの到達
損切りライン:前回の高値

5点目のエントリー

 

5点目のエントリー解説です。

 

 

・下降トレンドラインに支えられ反発
・下位足での上昇トレンドラインブレイク
・高値切り下げ

これらを根拠に最後の売り増し!!!

 

利確目標:チャネルラインの到達
損切りライン:前回の高値

 

5点すべてチャネルラインでの利確に成功!

しっかりと攻めることができ、
大きめな利益をゲットできて大満足なトレードとなりました♪♪

 

まとめ

 

いかがでしたか。

今回は売り増しエントリーを解説しました!

 

FXは守りと攻めのバランス・判断が稼ぐ鍵です。

今回のようなポイントは
リスクの%をやや上げてロットを張り
攻めるべきポイントだと感じています。

 

この記事では
基本的な根拠を簡単にお話ししたので、

★より質の高い裁量スキルを学びたい!
★限られた時間を効率よく使いたい!
★攻めトレードを学びたい!

 

という方は、
下記の画像より、受講ください(^^♪

 

 

タイトルとURLをコピーしました