【FXトレード】朝の時間を有効的に!8時台にエントリー&利確!

記事

 

今回は朝活トレードの様子を公開します!

 

 

 

USD/JPY(ドル円)の分析

 

まずはドル円から分析していきます。

日足では上昇トレンドが継続

ですが少し上値が重くなってきているようだったので、
下位足の4時間足から細かく分析。

 

 

これは4時間足のチャートです。

高値と安値の切り下げが確認できたので、
下降トレンドラインとチャンネルラインを引きました。

次は下降トレンドラインに向かって
動いてきそうな様子。

 

 

続いて1時間足のチャートです。

 

直近では高値と安値を切り上げている状態だったので、
上昇トレンドラインとチャネルラインを追加。

 

4時間足のチャネルラインに向かっていきそうですね。

短期的なロングができるかも。

 

 

それでは短期の5分足!

現在揉み合い中。

三角持ち合いが確認できます。

もう少しわかりやすく上方へ抜けて来たら、
ロングを狙いたいところ。

 

GOLD(ゴールド)の分析

 

続いてゴールドを分析していきます!

 

 

週足です。

高値が少し重そう?

レンジ期間ですね。

意識されている水平ラインを引きました。

 

 

次に日足を見ていきます。

 

直近では高値と安値を切り下げている状況。

ここに下降トレンドラインとチャネルラインを追加。

 

今ちょうど、チャンネルラインにタッチし反発しそうな様子。

 


それでは短期の5分足です。

下降していた動きが、
高値と安値を切り上げ上昇に転じてきそうなポイント。

上昇トレンドラインとチャネルラインを追加。

上昇トレンドラインで再度支えられたら、
短期的なロングが良さそう。

 

GBP/JPY(ポンド円)の分析

 

続いてポン円の分析です。

 

4時間足から見ていきましょう!

下降の範囲内。

直近ではチャンネルラインにタッチし、
下降トレンドラインに向かって上昇してきているような動きです。

 

 

それでは短期の5分足。

 

上位足下降トレンドラインに向かうロングで考えると、
今のレンジが上方へ割ってくると良さそう◎

もちろん、反対のシナリオも考えておくのがベスト!

 

 

EUR/JPY(ユーロ円)の分析

 

続いてユーロ円を見ていきましょう!

 

 

4時間です。

ユーロ円もチャンネルラインにタッチ後、綺麗に反発。

短期的なロングの期待値が良さそう◎

 

 

5分足です。

 

レンジ状態なので、
その価格帯に対しての動きを追っていきたいところ。

意識されているラインを引いて、
エントリーチャンスに備えていきたいです。

 

この分析を
携帯のチャートにも入れていきます。

外出している時、
育児、家事をしている時でも
携帯でエントリーできるように準備していきます☆

 

エントリーの解説

 

それでは実際のエントリーポイントを解説します!

分析から1時間半後、
朝8時過ぎ(東京マーケット前)に
ポンド円とドル円をエントリーしました!

 

 

こちらはポンド円。

三角持ち合いを上方へ抜け、
安値を切り上げたタイミングでロングエントリー!

損切りは前回の安値

リスクリワード比率は1:2.5

 

 

続いてドル円。

こちらも三角持ち合いを上方へ抜け、
安値を切り上げたタイミングでロングエントリー!

損切りは前回の安値

リスクリワード比率は1:3.9とかなり良いポイントでした☆

 

まとめ

いかがでしたか。

 

今回は朝活トレードの様子を公開しました!

ぜひこの内容を参考にしていただき、
これからのトレードにご活用ください!

 

効率よくトレードがしたい!
裁量スキルを極めたい!

という方は
下の画像よりご覧ください▼▼▼

 

タイトルとURLをコピーしました